eスポーツ競技会のトロフィー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

競技会を開催して勝利者にトロフィーを贈呈する際にどんなものを贈ればいいか迷う場合は、それぞれの種類の特色を比べてみるといいでしょう。トロフィーには様々な形状がありますが人気はやはりカップ型です。大きなカップ型は象徴的であり迫力もあります。次に台座がついているタイプがあります。通常、野球ならボールが載っていたり、ゴルフならクラブを振る人物が載っていたりしますが、この場合はeスポーツらしいデザインのものにすれば、一目でそれとわかります。また、台座にはプレートがあって文字を書き込めますので、そこに素敵な文言を書き込むのも良いです。
クリスタルのものならば、中に絵を入れたりすることができますので、その競技を象徴するようなデザインにすることも可能です。

eスポーツ競技の種類

eスポーツ競技会で使うトロフィーのデザインは、色々なものにすることができます。その前にまず、競技会にはどんなものがあるのかを知る必要があります。それにより、その競技会にふさわしいデザインにすることができるからです。競技は大きく分けると7つあります。一つ目がシューターです。これはシューティングゲームのことで、仲間とチームを組んで相手と撃ち合ったりします。二つ目がMOBAと呼ばれるもので、一人が一つのキャラクターを使って、複数のプレーヤーの協力を得ながら相手を倒すというゲームです。三つ目がスポーツです。これはその名の通り、実際のスポーツをゲーム化しています。だからサッカーや野球がそのままゲームになっているというわけです。四つ目が格闘ゲームで、これは日本人プレーヤーが最も活躍しているゲームといわれています。五つ目はOCGで、オンラインカードゲームを指します。そして六つ目がRTSで、自分が軍隊の指揮官となり、戦略を練って戦うシュミレーションゲームです。最後の七つ目はパズルです。
以上のような七つのジャンルに様々なゲームがあり、それぞれに主要キャラクターが活躍しています。

ゲームのキャラクターをデザインにする

七つに分けられるゲームのジャンルにはさらに多くのゲームが存在しています。そしてその中には多数のゲーマーに支持されているキャラクターも多いのです。ゲームの有名キャラクターをデザインとして取り入れたトロフィーは、勝者にふさわしいものになります。あるいは戦闘ゲームなら銃などをデザイン化しても良いかもしれません。